今の「?」は、素敵なGIFT!ビジネススキルや、IT情報を中心に、ビジネスの現場で役立つ情報をまとめています。

WordPress は、Windows Live Writerで!設定方法はこちら。簡単です!

2013.12.16

WordPress は、Windows Live Writerで!設定方法はこちら。簡単です! はコメントを受け付けていません。

Windows Live Writer
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像を使ったようなブログを書くとき、ドラッグアンドドロップで、投稿できたら楽ですよね。
ワープロを打つように文字の強調ができたり、文章の一時保存もローカルでできるといいですね。

そんなツールが、windows live writerです。

仕事などで、wordpressのブログを更新されている方も多いと思いますので、仕事の効率アップに、ブログのクオリティアップに、おすすめです。

 

image

 

ダウンロード

こちらのソフトのダウンロード先は、マイクロソフトからになります。

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8621

 

image

 

設定1

設定は、簡単です。

起動したら、「ホームメニュー」タブの中から、「投稿」の横の▼ボタンを押します。

そこの、「ブログ アカウントの追加(A)」を押しましょう。

image

 

設定2

ここは、迷わず、「wordpress」を選びます。

1

 

設定3

ここには、自分のブログのURLを入れます。

そして、wordpressでログインする時に使うユーザー名とパスワードを入れます。

2

 

設定4

自動でブログアカウントの設定をしてくれます。

これで、設定完了となる場合もありますが、なぜかならないこともあります。

3

 

設定5

この場合次の画面が出てきます。

4

ここで、使用するブログの種類を「WordPress 2.2+」にして、

ブログのリモート投稿用のWebアドレスに、

「自分のWordPressブログのURL/xmlrpc.php」を入力します。

上の画像を参考にしてください。

 

設定6

あとは、自分のブログのデザインをWindows Live Writerで取得します。

5

 

設定7

これで、完了です。

6

 

たったこれだけで、ブログをローカルで書けるようにもなりますし、

ドラッグアンドドロップで、画像を貼りつけたり、トリミングなどの加工ができたりもします。

生産性向上に試してみる価値はあると思いますよ。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る